スクリーンショットを撮る、“アドウェアやスパムではない” chromeエクステンション

ブラウザで見ている長いページのスクリーンショットを撮りたい時、現状見えてる画面の範囲だけキャプチャしていき、あとでくっつけるという作業は面倒です。

そんな面倒な作業をやらなくてすむのが、「(スクロールしたページ最下部まで)ページ全部のスクリーンショットを撮るエクステンション」なのですが、どうやら調べてみると、有名どころのエクステンションに、アドウェアやスパムウェアの疑いがあるとのこと・・・。

そこで、スクリーンショットを撮るchromeエクステンションで危なそうなものと安全そうなものを調べてみました。
結論からいうと、使っても大丈夫そうなエクステンションは「Full Page Screen Capture」でした。

ss1

ブラウザのスクリーンショットを撮るchromeエクステンション調べ

調べたのは以下の3つです。(たったの3つかよ(^^;))

  • Awesome Screenshot
  • Webpage Screenshot
  • Full Page Screen Capture

どこかにデータを送信してるっぽいAwesome Screenshot

ss2

私は一時期「Awesome Screenshot」を使っていました。

「Awesome Screenshot」は撮った画像に文字やペン入れすることができます。
さらに、キャプチャ画像を共有するURLを生成してくれるだけでなく、GoogleDriveやDiigoなどのサービスに直接画像をアップできるというスグレものでした。

しかし、調べてみると「ユーザーの同意無しにユーザーがどのページに訪問したかをネットのどこかに送信する機能がある」というのです。

Chromeブラウザ用のスクリーンショット・ツールとして有名な Awesome Screenshot 拡張に、ユーザーの同意無しにユーザーがどのページに訪問したかをネットのどこかに送信する機能があるようです。

Awesome Screenshot が閲覧したサイトのURLを収集している疑い | 秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ

「Awesome Screenshot」は2015年11月現在もChromeウェブストアからインストール可能ですが、上記の記述を見かけてから、なんだか気持ち悪いので使うのをやめました・・・。

スパイウェアだったWebpage Screenshot

ss3

実はこちらのエクステンションも、私は一時期使っていたのですが、ある日突然「RightCoupon」や「Jolly Wallet」といった、見たこともない広告が表示されはじめました。

その時、WordPressの管理画面を触っていたので、「こんなところに広告がでるハズがない・・!」と非常に焦ったのを覚えています。

ウェブページのキャプチャが便利だったので入れていたんだけど気持ち悪いので「Webpage Screenshot」の拡張機能を削除してみたら「Jolly Wallet」の広告も無事表示されなくなった。

TRYCALCO: Google Chromeで「Jolly Wallet」という広告が表示されるようになった

焦りながらも、上記のブログにたどり着き、「Webpage Screenshot」を削除すると、広告が表示されなくなりました。

どうやらインストール後7日間を経過すると広告のURLを書き換えたり、データを送ったり、不穏な動きをはじめるスパイウェアだったようです。

この拡張に何とスパイウェアといっていい不正な機能が含まれてることをセキュリティ会社が指摘…Googleウェブストアから強制的に削除する措置が取られました。

Chrome拡張Webpage Screenshotはスパイウェア! ストアから削除措置

「Webpage Screenshot」は2015年11月現在、Chromeウェブストアから削除されています。
もし、まだ使っている人がいたら、アンインストールした方が良さそうです。

※Chromeウェブストアには、同名のエクステンションがありますが、そちらとは別モノのようです。

安全なのは「Full Page Screen Capture」

そしてたどり着いたのが、「Full Page Screen Capture」

ss4

「Full Page Screen Capture」はシンプルに「ページ全体をスクリーンショット」するだけのエクステンションです。
ページを撮っている最中のアニメーションが、パックマン?みたいでちょっとカワイイ・・・。

不安だったので、念のためスパムウェアでないか等色々調べましたが、今のところ「怪しい挙動をする」などの情報はありませんでした。

それ以外の機能はありませんがその分、動作は軽いので、文字やペン入れなどの指示書きをしたい場合は、別のソフトで行うとしましょう。


今回は、chromeでの「スクリーンショットを撮るエクステンション」を紹介しました。
もし、「こんな良いエクステンションもあるよ!」という声がありましたら、Twitterやコメントで教えてもらえると嬉しいです!

※Firefoxに関しては現在はサブで使っているブラウザのため、割愛させて頂きました。ʕ ◔ᴥ◔ ʔ

業界未経験の方がWebディレクターを目指すための参考になればとつくりました

業界未経験からWebディレクターになるための道しるべ

▶ のぞいてみる

コメント

コメントを残す

*